物産展DX

  • 2018/10/04
  • 物産展DX編集部

山梨の新土産!キットカット ミニ 桔梗信玄餅味

桔梗屋直営店、中央道SA・PAに10月15日より先行発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加
信玄餅でおなじみの桔梗屋とネスレ日本がコラボし、新しいご当地土産が誕生!「キットカット ミニ 桔梗信玄餅味」が10月15日(月)より、桔梗屋直営店および中央道サービスエリアの土産ショップ限定で先行販売されます。

山梨の新土産「キットカット ミニ 桔梗信玄餅味」

「桔梗信玄餅」は、1968年の発売以降、きな粉をまぶしたお餅の素朴な味わい、そこに加える特製黒蜜の独特な舌触りが人気を博し、山梨の定番土産としておなじみです。2017年には、東⽇本エリアの1 都16 県よりエントリーした128品の中から“みんなが贈りたい”土産を投票する「JR東⽇本おみやげグランプリ」のお菓子部門で金賞を受賞しました。

一方、「キットカット」はサクサクしたウエハースとチョコレートの絶妙なバランスが特徴で、累計350種類を超える豊富なフレーバーが魅力。験担ぎ・応援アイテムとしても人気を博し、国内チョコレート市場No.1の地位を築いています(2017年ネスレ調べ)。

そんな信玄餅とキットカットがコラボし、新しい山梨土産として「キットカット ミニ 桔梗信玄餅味」が新登場。10月15日(月)より、桔梗屋直営店および中央道サービスエリアの土産ショップ限定で先行販売が開始されます。

「キットカット ミニ 桔梗信玄餅味」は、ウエハースの間にきなこパウダーと“桔梗屋特製・黒みつ”ともち米を粉末化したものを練り込み、「桔梗信玄餅」風味のチョコレートで包んで「桔梗信玄餅」ならではのやさしい味わいを「キットカット」で実現しています。

抹茶味や日本酒味といった日本ならではの「キットカット」が、お土産として国内外で人気のいま。「キットカット」史上初の山梨土産「キットカット ミニ 桔梗信玄餅味」への期待も高まりますね。

山梨界隈の山や中部・北陸地方の人気の観光地へ行くルートとして中央道を利用する人が増える行楽の秋。中央道サービスエリアでは「キットカット ミニ 桔梗信玄餅味」、要チェックですよ。

キットカット ミニ 桔梗信玄餅味
種類別名称:準チョコレート
内容量:9枚入り
販売価格(税抜):780円
販売場所:桔梗屋直営店および中央道SA・PAの土産ショップ*
発売日:10月15日(月)
*順次販売エリアを拡大予定

コラム