物産展DX

  • 2018/09/09
  • 物産展DX編集部

祇園辻利の壷切茶9月15日より販売開始!

熟成させたまろやかな宇治茶で秋を感じてみませんか

このエントリーをはてなブックマークに追加
祇園辻利は、9月15日から秋限定の蔵出し茶「壷切茶」を販売します。壷切茶とは八十八夜の時期に摘み取られた新茶を夏のあいだじっくりと寝かせた熟成茶。まろやかな宇治茶の風味が秋の訪れをお知らせします。

季節のうつろいを祇園辻利の壷切茶で

吹く風に秋の気配を感じ始め、暑い暑い夏もようやく終わりが見えてきましたね。冷たいものばかり欲していましたが、やっとゆったりと温かいお茶を味わってみたくなったりする頃ではないでしょうか。

そんなときにおすすなのが、祇園辻利の「壷切茶」。壷切茶とは、初夏に摘み取られた新茶を夏の間熟成させたお茶のこと。壷切茶の名の通り、かつては新茶を茶壷に詰め、和紙で厳重に封をし、夏の間涼しいところでじっくりと熟成させていました。そして秋にその封を切り、熟成されたお茶を楽しんでいたそうです。

初夏の風を思わせるような「若々しい香り」や「爽やかな渋み」が特長の新茶に対して、壷切茶の身上は熟成によって得られた「円熟した香り」や「まろやかなコクとうまみ」。おはぎや栗蒸し羊羹、いも羊羹など、コクのある秋の和菓子とよく合いそう。初秋のブレイクタイムにお気に入りのお菓子と祇園辻利の壷切茶でひと息入れましょう。

炒り玄米が香ばしい壷切玄米茶や壷切茶を焙煎したほうじ茶もあります。また壷切茶と玄米茶、ほうじ茶を詰合せたセットやティーバッグセットも。秋の香りを届けるギフトにおすすめです。

壷切茶(煎茶)
熟成させたことにより、新茶の頃の青々しさがまろやかになり、薫り高いコクとうまみを味わえます。

・壷切茶 秋一番(煎茶):96g 2,160円 / 48g 1,188円
・特選壷切茶(煎茶):96g 1,620円 / 48g 864円
・壷切茶(煎茶):96g 1,080円 / 48g 594円
※平袋入り(各96g)、200g入り(壷切茶のみ)もあります。

壷切玄米茶
壷切茶の熟成したうまみと炒り玄米の香ばしさがマッチして、うまみがしっかりとありつつも玄米のさっぱりとした味わいを楽しめます。
・壷切玄米茶:96g 864円 / 200g(袋入) 1,620円

壷切ほうじ茶
夏の間熟成した壷切茶を焙煎した、薫り高いほうじ茶です。ふんわり薫るほうじ茶の香りの奥に、熟成した深い味わいが感じられます。
・壷切ほうじ茶:40g 486円 / 80g(袋入) 864円

壷切茶飲みくらべセット(茶葉):1,059円
壷切茶一煎パック(8g入)×2個、壷切玄米茶一煎パック(8g入)×2個、壷切ほうじ茶一煎パック(4g入)×2個

壷切茶飲みくらべセット(ティーバッグ):1,275円
壷切茶ティーバッグ(3g×2袋)×2個、壷切玄米茶ティーバッグ(4g×2袋)×2個、壷切ほうじ茶ティーバッグ(3g×2袋)×2個

販売期間
2018年9月15日(土)~11月末頃
※販売期間中でも、完売したら販売を終了。

販売店舗
京都
祇園辻利:祇園本店・京都駅八条口店
茶寮都路里:京都伊勢丹店・高台寺店

東京
祇園辻利:東京スカイツリータウン・ソラマチ店
茶寮都路里:大丸東京店

オンラインストア/http://www.kyoto-wel.com/shop/S81095/

コラム