物産展DX

  • 2018/08/10
  • 物産展DX編集部

ハワイ発の新スイーツがそごう横浜店に登場

パンケーキ、アサイーに次は「バナン」のソフトクリーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
パパイヤボート 1,620円
ハワイで大人気の「バナン」が日本初出店。そごう横浜店に登場します。「バナン」のソフトクリームは、砂糖・乳製品不使用。おいしさはもちろん、ギルティフリースイーツとしても注目されています。

ハワイで大人気のバナンがそごう横浜店に登場

ハワイで人気の「バナン」は、2014年にダイアモンドヘッドのフードトラックからスタートし、現在ではカハラ、ハワイ大学通り、ワイキキに店舗を構えています。バナン(Banán)とは、フランス語で「バナナ」の意味。「バナン」のソフトクリームはその名のとおり味はすべてバナナがベースになっていて、ハワイの新鮮ないちごやパパイヤなどのフルーツや話題のスーパーフード・キヌアなどを好みでトッピングしていきます。

自分好みにカスタマイズできる自由度の高さ、ボリューム、パフェのような華やかな見た目が人気の秘密です。「バナン」のソフトクリームは、砂糖・乳製品を使用していません。罪悪感なく食べることができる「ギルティフリースイーツ」と呼ばれ、ロコガールからサーファーまで世代を問わず大人気。一度食べたら病みつきになるハワイアンスイーツです。

そのバナンの日本1号店がそごう横浜店1階に登場。8月17日(金)にオープンします。残暑厳しいこの夏、横浜でハワイの味を満喫してクールダウンしませんか。

写真左からオリジナルカップ、グァバジャムカップ、チャンクデリックカップ 各1,001円

コラム