物産展DX

  • 2018/08/08
  • 物産展DX編集部

人気の東京土産「東京レモンチェ」がJR品川駅構内コンコースに登場

今年の帰省みやげは「東京レモンチェ」で決まり!

このエントリーをはてなブックマークに追加
6 月20 日にデビューして以来人気を博している、東京限定の「東京レモンチェ」が、8 月9 日(木) ~ 8 月14 日(火) の期間限定でJR 東日本品川駅構内コンコースに登場。帰省土産におすすめです。

東京限定!レモン香る「東京レモンチェ」

いよいよ帰省シーズン到来。帰省土産は決まりましたか?

今回おすすめする「東京レモンチェ」は、東京限定品。レモン風味のダックワーズのような軽い生地に、ふわふわのレモンクリームがサンドされたお菓子です。レモンピールも入っているので甘酸っぱさのなかにほろ苦さもあり、本格的なレモンのおいしさがしっかり味わえます。

また、見た目のかわいさもポイント。レモンイエローのパッケージといい、イラストといい、乙女心をわしづかみされちゃいます。これならもらった人も笑顔になること間違いなし。5 個入り、8個入り、12個入り、15個入りとバリエーション豊かなのもお土産にはうれしいところ。価格は税込 972 ~2916 円と、お財布にやさしいのも魅力です。

そんな「東京レモンチェ」は、JR東京駅・新幹線北口改札前で8 月26 日(日)まで販売中。また、8 月9 日(木) ~ 8 月14 日(火) の期間限定で、JR 東日本品川駅構内コンコースでも販売されます。新幹線に乗る前に「東京レモンチェ」を買って故郷へ。大切な家族や友人に、東京限定のおいしさを届けましょう。

「東京レモンチェ 」 “ レモン香るおいしさ4 つの秘密 ”
① きゅんと甘酸っぱいレモンの果汁をふんだんに使って。
② 丁寧にメレンゲを泡立てるひと手間がパフ生地のふわっと軽い食感に。
③ 甘酸っぱくて、ほろ苦くて。レモンピールはちょっと大人なアクセント。
④ ホワイトチョコとレモンペースト、おまけにレモンピール。贅沢レモンクリームをたっぷりと。

■ 5 個入:税込 972 円( 本体価格 900 円)
■ 8 個入:税込 1,556 円( 本体価格 1,440 円)
■ 12 個入:税込 2,333 円( 本体価格 2,160 円)
■ 15 個入:税込 2,916 円( 本体価格 2,700 円)

【ブランドHP】 https://www.tokyo-lemonche.jp

コラム