物産展DX

  • 2018/11/02
  • 物産展DX編集部

東武百貨店池袋店に鰹節専門店にんべんの新店舗がオープン

かつおだしと野菜の旨みたっぷりのだしスムージーが飲めます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
東武百貨店池袋店・プラザ食品館地下2階に鰹節専門店にんべんの新店舗がオープン。ドリッパーでいれたかつお節だしやだしスムージーが楽しめます。

ここだけ!ドリッパーでいれたかつお節だしやだしスムージーをぜひ!

本物のだしのおいしさに出会える場所として、名物のスタンディングバーも併設された日本橋店に続き、にんべんの新店舗が東武百貨店池袋店にオープンしました。つゆの素、フレッシュパック、削り節、だしパックなどのほか、鰹節専門店らしいだしの利いたお菓子やおつまみなど、バラエティ豊かな商品が並びます。

なかでも注目なのは、店内に併設された『日本橋だし場 Drip』。“素材とだしを見つめ直す”をコンセプトに、ここでしか飲めない「かつお節だし(ドリップ式)」や新商品の「だしスムージー」が楽しめます。「日本橋だし場 Drip」では、手間がかかると思われがちなだしとりをドリッパーを使うことで簡単にできることやだしの奥深い魅力をアピール。

特にユニークなのは、だしスムージー。このだしスムージーは、だしと野菜のハイブリッドな旨みが楽しめ、しかも不足しがちな野菜が簡単に摂れるヘルシーなスムージーです。買い物途中はもちろんのこと、近隣のオフィスワーカーが昼休みなどに立ち寄ってさっと飲める手軽さもいいですね。

かつお節やだしに関する商品を手に取り、ドリップでいれただしや珍しいだしスムージーを飲んだり……。まるでだしのアミューズメントパークのようなにんべんの新ショップ。この秋、注目です。

ドリッパーでていねいにいれた「おだし」
だしをとるのは手間がかかる……そんな声を聞きますが、ドリッパーでもだしをひくことができます。日頃から忙しく働くオフィスワーカーやOLも多い池袋地区。そんな人たちへ“ていねいな時間と味”を提案する一杯です。

○かつお節だし
○かつお・昆布合わせだし
販売価格:各100円(税込/110ml)

かつお節と野菜 Wの旨み
忙しいとついつい不足しがちな野菜ですが、にんべんのだしスムージーなら野菜を手軽に摂取することができきます。だしと野菜の旨みがつまったにんべんならではのスムージーです。

右)黄色の野菜(かぼちゃ・とうもろこし・黄ピーマン)/左)緑の野菜(ブロッコリー・アスパラガス・ほうれん草)
販売価格:各360円(税込/200g)

コラム