物産展DX

  • 2018/10/23
  • 物産展DX編集部

カフェコムサに福岡県産甘柿「秋王」のケーキ登場!

福岡県が開発した世界初の種なし甘柿がふんだんにのっています

このエントリーをはてなブックマークに追加
カフェコムサと福岡県とタイアップ!福岡県産「秋王」のケーキを10月26日(金)から発売します。

福岡県産「秋王」がぎっしりのったカフェコムサのケーキ

日本全国の産地、農園の厳選した旬のフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案するカフェコムサ。10月26日からの約1か月間は、福岡県とタイアップして福岡県産の甘柿「秋王」をふんだんにデコレートしたケーキが発売されます。

「秋王」は、富有柿と大秋柿をかけ合わせた福岡県が開発した世界初の種なし甘柿。今年で3年目を迎えた福岡県オリジナルの品種で、鮮やかな色合い、濃厚な甘さとサクサクした食感と溢れる果汁が特徴です。

秋王がこれでもか!というくらいのった福岡県産「秋王」甘柿のケーキ。ベースとなっているカスタードクリームとの相性もバツグンで、秋王のサクサク感、ジューシーさをガツンと堪能できます。

いましか食べられない秋王のおいしさをカフェコムサのケーキでぜひ!カフェコムサのケーキは、その日お店でカットした、みずみずしく新鮮なフルーツを使用。フルーツ本来の甘さやおいしさが引き立つよう、砂糖の量を抑えています。

※フルーツの入荷状況や店舗により、使用品種、価格、デザインが異なります。

http://www.cafe-commeca.co.jp/

コラム