物産展DX

  • 2018/08/26
  • 物産展DX編集部

DISCOVER MIYOSHI 観光物産フェア開催

9月1~2日、ひろしまブランドショップTAUにて

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島県の北部に位置する三次市が、ひろしまブランドショップTAUにおいて、「DISCOVER MIYOSHI 観光物産フェア」を開催します。

がんばろう広島!「DISCOVER MIYOSHI 観光物産フェア」

中国地方の中心部に位置している三次市は、最高級ぶどう「ピオーネ」の産地として知られています。ピオーネはカノンホールマスカットと巨峰をかけ合わせてできたぶどう。三次市は昼夜の温度差が大きい気候特性により、甘くて粒が大きくて着色もよく、まさに「黒い真珠」のようなぶどうが育つのです。

そんな広島が誇る秋の味覚「三次ピオーネ」が「DISCOVER MIYOSHI 観光物産フェア」で限定で販売されます。大粒でジューシー、とろけるような甘さの「三次ピオーネ」をこの機会に味わってみませんか。

また、鮮魚コーナーでは、山間部ならではの郷土の味「ワニ」が限定で販売されます。「ワニ」とはサメのこと。三次地方では古くからワニを食べる習慣があり、傷みにくいワニは山間部で食べられる貴重な魚として重宝されていました。今なお、郷土のおもてなし料理として親しまれています。


9月1日(土)には、広島三次ワイナリーの太田(おおた)醸造長が来店。「TOMOÉワインを楽しむ会」を開催します。日本ワインの中でもトップクラスのクオリティーとして知られている「TOMOÉワイン」と、三次ならではの食材を使用した料理とのマリアージュが楽しめるワイン好きにはたまらないイベントです。

そのほか、三次の特産品販売や、三次市に来春開館予定の「日本妖怪博物館」のPR(カープ物怪坊やグッズの販売など)も行われます。

また、会場では7月に発生した豪雨災害復興支援のための募金も行われます。

「DISCOVER MIYOSHI 観光物産フェア」
■期間 2018年9月1日(土)、2日(日) 10時30分から20時まで
■場所 ひろしまブランドショップTAU 1階特設コーナー
    (東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
■内容 ①三次市の特産品のPR・販売 三次ピオーネ、ワニ(サメ)の刺身、三良坂フロマージュのチーズなど
   ②三次のお酒試飲販売 三次ワイン、日本酒(瑞冠、美和桜)
   ③来春開館予定の「日本妖怪博物館」PR カープ物怪坊やグッズ販売他

「TOMOÉワインを楽しむ会」
■期間 2018年9月1日(土)【第1部】14時30分から16時 【第2部】18時から20時
■場所 ひろしまブランドショップTAU 3階「MERI Principessa(メリプリンチペッサ)」
■内容 日本ワインの中でもトップクラスのクオリティーとして認知されている「TOMOÉワイン」と広島の食材を使用した料理とのマリアージュと、広島三次ワイナリーの太田醸造長によるワインの説明が楽しめます。
■定員・会費 【第1部】30名 3,000円 【第2部】20名 5,000円
        予約先 「MERI Principessa(メリプリンチペッサ)」【電話03-5524-5560】

コラム