物産展DX

  • 2018/08/24
  • 物産展DX編集部

「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」大阪駅ナカで開催!

元気な岡山のおすすめの逸品が集合します

このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪駅ナカで元気な岡山のおすすめの逸品を集めたマルシェ、「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」が9月8日(土)、9日(日)に開催されます。

大阪駅ナカで開催!「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」

9月8日(土)、9日(日)、大阪ステーションシティ ノースゲートビル2階アトリウム広場で「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」が開催されます。この「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」ではフルーツ王国おかやまの自慢のシャインマスカットやピオーネなどの旬の果物やスイーツ、特産の「ままかり」、牡蠣の加工品など、岡山のこだわりの逸品を販売。

各ブースでは、試食販売を通して産品のPRを行うと同時に、今年7月の豪雨災害によって大きなダメージを受けた岡山県備前地域の元気な姿をアピールします。

さらに、「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」で購入すると、桃の備前焼陶板などのオリジナルグッズや岡山の特産品などが当たるお楽しみガラポン抽選会に参加できます。岡山の豊かな味わいを一度に堪能できる贅沢なマルシェです。この機会に岡山の逸品を満喫してみませんか。

「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」おすすめの逸品

今が旬のぶどう!シャインマスカット、ニューピオーネ
マスカットの香りと大粒の果肉、皮ごと食べられるシャインマスカットは、日本のみならず海外でも高い評価を受けている人気のぶどうです。また、大粒で甘い果汁がたっぷりのニューピオーネは種なしで食べやすく、岡山県でもっともポピュラーなぶどうです。ともに旬の時期を迎え、値段もお手頃。試食もたっぷり!

岡山県産のフルーツを使ったスイーツ「OKAYAMA CUBIC FRUIT」(檸檬の樹)
フルーツ王国・岡山ならではの新鮮な果物を、フランス菓子の技法を基に、特殊な製法で仕上げたふわふわ食感のかわいらしいスイーツ、「OKAYAMA CUBIC FRUIT」。こだわりが詰まった自慢のギモーブというフランス生まれのお菓子です。

マシュマロのようななめらかな食感と上品な甘さが感じられ、新鮮な果物を食べたかのようなダイレクト感と、インパクトのある香りが楽しめます。味は、白桃・ピオーネ・いちご・ブルーベリー・レモンの5種類があります。

オリジナル生ビスケット「サラミーノ」
「サラミーノ」は、見た目がお肉の「サラミ」に似ていることから名付けられたイタリアの伝統菓子をアレンジしてつくられた逸品です。吉備高原にあるピオーネ栽培農家「佳豊庵」の自家製ドライニューピオーネをたっぷり練り込んだオリジナル生ビスケット。見た目を裏切る果物とビスケットのハーモニーにクセになるファンが増殖中です。

備前市日生産の牡蠣を使った牡蠣のオイル漬け
瀬戸内海に面した岡山県は牡蠣の生産量が日本で3番目に多く、特に備前市日生町産は大粒で良質な濃厚な牡蠣で有名です。その瀬戸内海の恵みである日生町産の牡蠣を燻製し、グレープシードオイルでつけ込んだ「牡蠣無双」。おいしくて美容にもいいと昨年販売されたばかりですが、すでに多くの人に支持されています。

岡山特産のままかり製品
「ままかり」といえば岡山県の名物として知られる瀬戸内の小魚。あまりの旨さに食がすすみ、つい食べすぎて隣家から飯(まま)を借りてまでもなお食べつづけたというのがその名の由来。その「ままかり」を柚子やレモンなど、さまざまな味付けで加工した商品は、JR岡山駅でもお土産として根強い人気商品です。

オリーブオイル各種
瀬戸内海に面した古くからの港町、瀬戸内市牛窓。瀬戸内の温暖な気候から、オリーブの栽培が盛んです。「日本オリーブ」は牛窓でオリーブ園を営みつつ、オリーブ化粧品やオリーブ原料の研究・製造を1949年から続けており、オリーブオイルやオリーブ化粧品はロングセラー商品として多くの人に長く愛されています。

おかやま晴れの国Marche(マルシェ)
 【イベント名】「おかやま晴れの国Marche(マルシェ)」
 【開催日時】2018年9月8日(土)、9日(日)両日とも12時~19時まで
 【場所】大阪ステーションシティ ノースゲートビル2Fアトリウム広場

コラム