物産展DX

  • 2018/08/18
  • 物産展DX編集部

札幌東急REIホテルの1日限定夏のケーキバイキング

ひとり1皿限定のキュートなスペシャルパフェも!

このエントリーをはてなブックマークに追加
札幌東急REIホテルでは、8月26日(日)に、1日限定の「夏のケーキバイキング」が開催されます。8月のテーマは「トロピカルフルーツ」と「フロマージュ」。

15種のスイーツと10種の料理が楽しめる「夏のケーキバイキング」

札幌東急REIホテルのレストラン「サウスウエスト」では、偶数月に1日限定のケーキバイキングを開催。8月は「トロピカルフルーツ」と「フロマージュ」をテーマに、15種のパティシエ特製スイーツとシェフが手がける料理10種が楽しめます。

中でも必食の一品が、ひとり1皿限定のスペシャル実演メニュー「soleil(ソレイユ)~夏の果実 南国パルフェ~」です。

マンゴー、パイナップル、オレンジ、赤スグリの果肉感たっぷりなコンポートをメインに、まろやかな酸味の手作りチーズアイスクリーム、サクサク食感のコーンフレーク、しっとりとしたケーキ生地などを6層にも組み合わせたスペシャリテ。フランス語で「太陽」の名前の通り、真夏の太陽の恵みたっぷりな、見た目も可愛らしいひと皿です。

また、筒状のパイにリコッタチーズやフルーツなどを詰めた、あまり食べる機会のないイタリアの伝統菓子「イタリアンカンノーリ」も実演で提供されます。作りたてのサクサクとした食感を楽しめるのは実演ならでは。こちらは個数の制限はないので、心行くまで食べることができます。


このほかにも「パインタルト」や「オレンジとチーズのモンブラン」「チーズシュー」「ピスタチオロールケーキ」「コーヒーとチーズのロールケーキ」など、カラフルな彩りと味わいが楽しめるパティシエ自慢のスイーツが勢ぞろいします。

さらに、シェフが手がける料理も「トロピカルフルーツ」と「フロマージュ」をテーマに合わせて提供されます。

実演は「チーズとマッシュポテトのアリゴ風」「パイナップルチャーハン」の2種。このほかにも「半熟卵とチーズのドリア」や「ホットサンド」「チーズタッカルビ」「スパゲティーミートソース」など、バラエティに富んだ料理が楽しめます。

このケーキハイキングのためだけに札幌に行きたくなってしまうほどの充実ぶり。この日に札幌に行く予定の人はラッキー。札幌近辺の人はぜひ食べに行ってみてくださいね。

次回のケーキバイキングは10月28日(日)。「ハロウィン」をテーマに、こだわりのケーキや料理が楽しめる、イベント感満載のケーキバイキングが予定されています。


夏のケーキバイキング
【期間】2018年8月26日(日)
【時間】17:00~21:00(120分制)
【料金】ひとり2,200円

WEBサイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/sapporo-r/restaurant/plan/1416084785128/index.html

コラム