物産展DX

  • 2018/07/26
  • 物産展DX編集部

羽田空港「鎌倉五郎本店」がリニューアルオープン!

人気の「和菓子屋のモンブラン」&新作キャラメルスイーツが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
鎌倉菓子店「鎌倉五郎本店」羽田空港店が7月27日(金)にリニューアルオープン。羽田空港限定の新作『鎌倉きゃらめる半月』も登場します。

羽田空港ショップがリニューアルオープン!

鎌倉土産、東京土産として人気の「鎌倉五郎本店」。サクサク感がおいしい、愛らしいうさぎ印の「鎌倉半月」はおなじみですね。

そんな「鎌倉五郎本店」の羽田空港ショップが7月27日(金)、リニューアルオープンします。羽田空港で長年人気の「和菓子屋のモンブラン~小波(こなみ)~」はもちろん、羽田空港限定の新作「鎌倉きゃらめる半月」も新登場します!

羽田空港を利用する人が増える夏休みシーズン。帰省土産に、東京土産に、「鎌倉五郎本店」の人気&新作お菓子、おすすめです。

羽田空港の人気土産“和菓子屋のモンブラン”

羽田空港をはじめ、わずかなスポットでしか手にはいらない、知る人ぞ知る名物モンブラン「和菓子屋のモンブラン~小波(こなみ)~」。栗と薩摩芋を練りあげた、ほくほくおいしい“きんとん”に、波打つ栗と刻み栗とクリームを重ね盛りした、和菓子屋ならではのモンブランです。つなぎの生地をいっさい使わず作り上げているので、栗がたっぷり! ほくほくとろける幸せの口どけが楽しめます。

和菓子屋のモンブラン~小波(こなみ)~
【 価 格 】972円(本体価格900円) ※1箱9個入
【 販 売 店 】鎌倉五郎本店 羽田空港第1ターミナル店 (羽田空港第1ターミナル 2F 特選和菓子館内)、三越銀座店、そごう横浜店

羽田空港限定!新発売の「鎌倉きゃらめる半月」

「鎌倉きゃらめる半月」は、鎌倉五郎本店の代表作「鎌倉半月」のニューバージョン。2018年のトレンドである“キャラメルスイーツ”に進化した羽田空港限定版です。

“キャラメルを最高に香ばしく楽しみたい!”をテーマに、外もキャラメル味、中もキャラメル味。国産キャラメルのパウダーと砕いたローストアーモンドをこんがり香ばしく焼きこんだキャラメルナッツ生地は、パリッと鳴ってシャキシャキ響く、やみつきの歯ごたえです。あいだには、ふんわり柔らかなキャラメルクリームをたっぷりサンドしています。

四季の花々など、鎌倉のかわいいものをいっぱい散りばめた、キュート&クラシックなデザインも、新しい夏みやげにぴったりです。


鎌倉きゃらめる半月 (かまくらきゃらめるはんげつ)
【 価 格 】6枚入648円(本体価格600円)、10枚入1,080円(本体価格1,000円)
【 発 売 日 】2018年7月27日(金)
【 販 売 店 】羽田空港限定:鎌倉五郎本店 羽田空港第1ターミナル店 (羽田空港第1ターミナル 2F 特選和菓子館内)

公式HP:http://www.kamakuragoro.co.jp/

コラム