物産展DX

  • 2018/07/05
  • 物産展DX編集部

ロイズ初!自社農園産カカオ豆でつくったチョコレート

創業35周年を記念して期間・数量限定で販売されます

このエントリーをはてなブックマークに追加
この夏創業35周年を迎える北海道のチョコレートメーカー・ロイズ。創業35周年記念商品第一弾として、ロイズがカカオから育ててつくったチョコレート「生チョコレート[ロイズカカオファーム]」を通信販売は7月11日より、直営店は7月12日より、期間・数量限定で販売します。

ロイズが自社農園でカカオからつくった生チョコレート

北海道のお土産としておなじみのロイズのチョコレート。今回ロイズから新発売されるのは、なんと、チョコレートの原料となるカカオを自社農園で栽培した、カカオからつくった希少な生チョコレートです。

「チョコレートを、カカオ豆からつくりたい」。チョコレートメーカーとしてロイズが思い描いていた夢を実現させたのが、南米コロンビアのネイラ村に誕生した「ロイズカカオファーム」です。

2014年からこの地でカカオづくりを始めて4年。現地の人たちの手で大切に育てられたカカオの木がたくさんの実をつけ、ロイズが創業35周年を迎えるこの夏、いよいよ自社農園のカカオから初めてのチョコレートが完成したのです。

創業35周年記念!生チョコレート[ロイズカカオファーム]

創業35周年を記念して自社農園でカカオからつくられた生チョコレート[ロイズカカオファーム] 。フルーティな風味の中にちょっとスパイシーさも感じられる、特長あるカカオの香り高さが際立つ生チョコレートです。洋酒を使わず、カカオの複雑で繊細な香りと、すっきりとした後味を存分に堪能できます。

[ロイズカカオファーム] の発売は、通信販売が7月11日から。直営店は12日より販売されます。期間限定、数量限定です。お見逃しなく!

生チョコレート[ロイズカカオファーム]
内容量:20粒
価 格:760円(本体価格)

販売期間・販売場所
【ロイズ通信販売】
通信販売ご注文期間:2018年7月11日~10月30日まで(お届け希望日:2018年7月13日~11月2日まで)
※商品がなくなり次第、販売を終了します。
インターネット:https://www.royce.com/
電話:0120-373-612

【ロイズ直営店・ロイズ商品取扱店】
販売期間:2018年7月12日~ ※商品がなくなり次第販売終了
・東苗穂店 ・札幌丸井今井店 ・札幌大丸店 ・福住店 ・厚別西店
・あいの里公園店 ・屯田公園店 ・西宮の沢店 ・ふと美工場直売店
・上江別店 ・新千歳空港店 ・ロイズ チョコレートワールド
・イオンモール旭川駅前店 ・厚別サンピアザ店

コラム